FC2ブログ
龍馬が生きていた時代にもしブログがあったら…。 激動の幕末を歴史の推移と共に紹介し、京都・萩・鹿児島・高知など今に残る史跡を紀行していく。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
池内大学
2010-03-23 Tue 22:13
池内大学

生:文化11年(1814)10月22日
没:文久3年(1863)1月23日
儒者

略歴

文化11年、京都商人・池内貴治の子として生まれる。

青蓮院宮、知恩院宮の侍読となる。

外交、将軍継嗣問題で公家に入説する。

安政5年、水戸藩への密勅に尽力、尊王攘夷論者として活動する。

安政5年、安政の大獄に際し、京都奉行所に自首、江戸へ送られる。

安政6年、追放処分となる。

文久3年、尊王攘夷派の裏切り者とされ、大坂の難波橋にて土佐藩士・岡田以蔵らにより暗殺され難波橋上に梟される。50歳

墓所:大阪府大阪市天王寺区の「大福寺」


カスタム検索




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<松平信進 | 龍馬がブログ | 浪人募集に関して>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 龍馬がブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。