FC2ブログ
龍馬が生きていた時代にもしブログがあったら…。 激動の幕末を歴史の推移と共に紹介し、京都・萩・鹿児島・高知など今に残る史跡を紀行していく。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
東行
2010-05-19 Wed 22:37
東行

長州藩士・高杉晋作の号


文久3年(1863)3月15日、藩から10年間の暇乞いが許されました。

これは高杉晋作が討幕の実行を周布政之助に迫ったところ、「それは10年先の話だ」と返答されたことによります。

翌日、高杉は剃髪して西行法師をもじって『東行』と号し

西へ行く人をしたひて東行く わが心をば神や知るらん

という歌を詠じました。

これは西行法師を敬愛しつつ、自らは討幕の為に東(江戸)へ向かうという意味が込められているとされています。


カスタム検索




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<中山忠光失踪 | 龍馬がブログ | 松平斉貴>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 龍馬がブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。