FC2ブログ
龍馬が生きていた時代にもしブログがあったら…。 激動の幕末を歴史の推移と共に紹介し、京都・萩・鹿児島・高知など今に残る史跡を紀行していく。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
神戸海軍操練所の取建掛
2011-06-10 Fri 20:57
文久3年4月24日、軍艦奉行並・勝義邦が神戸海軍操練所の取建掛に任命される。

二十四日
本日、神戸村土着の士、且、操錬局、造艦所、御取建掛り仰せつけらる。
                         勝 麟太郎
摂州神戸村、海軍所、造艦所御取建御用、並びに摂海防御向き御用、これを仰せつけらる。
                         津田近江守
                         勝 麟太郎
                         松平勘太郎
摂州神戸村海軍所、造艦所、そのほか御取建相成り候につき、右御入用並びに絵図、取調べ、差出さるべく候事

(『海舟日記』)


カスタム検索





スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<勝海舟が私塾での海軍教授を許される | 龍馬がブログ | 姉小路公知の摂海視察>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 龍馬がブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。